北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨空続く。

今日も日中はガスに覆われ、夕方から雨が降り出しました。
朝の早い時間帯は燕岳や穂高連峰と槍ヶ岳、裏銀座の山々が見えるのですが、
だんだんと雲が湧いてきて、あっという間に辺りはガスで真っ白になってしまいます。
DSC8230_1.jpg

以前、小屋の南側に咲くお花の写真を載せましたが、
テント場の近くにある道標の側にも、ミヤマキンバイが咲き始めていました。
DSC08240_1.jpg
ガスで景色が見えない日でも、咲いている花を見つけると嬉しくなりますね。
青々とした緑と、色とりどりの花に囲まれる季節が待ち遠しいです。

池田
2014年06月10日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。