北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨上がりの美しさ。

明け方まで降っていた雨は7時頃にはあがりました。
その後はまた降ったりやんだりになりましたが、梅雨時らしい、水墨画のような美しい
景色を見ることが出来ました。



14685b.jpg
短い時間でしたが、安曇野が見えました。きっと街からもここが見えたことでしょう。

14684b.jpg
昨日お泊りの方々が出発されるころには槍ヶ岳も顔をだしました。梅雨だからと
いってもこうした景色を見られることもあります。


14683b.jpg
雪解けが進み、小屋の前の雪面もぐっと下がりました。


14682b.jpg
木の周りの雪は幹をつたわる雨によって解けていくので、木のまわりだけ、丸く雪が
解けています。ちょっと面白いですね。


14686b.jpg
山頂からのびるスカイラインの2400mあたりのダケカンバはまだこんな状態ですが、
雨上がりのせいか、なんだか美しく見えました。


14681b.jpg
昨日から一部オープンしたサンルームです。窓の外にはまだ雪が残っています。


青空が望めなくても、美しい景色には出会えることがあります。
雨上がりのしっとりとした景色もいいものです。
河地
2014年06月08日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。