北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午後から雨。

日の出も雲の中となり、お昼過ぎからは雨が降り出しました。
そんな天気予報を皆さんご存知のようで、今日は訪れる方も少なく、そしてこの天気、なんとなくさみしい感じの一日でした。


145262b.jpg
朝のうちはなんとか山頂も姿を現していましたが、湿った風が吹き天気が下り坂へ向かっているのがわかりました。


145261b.jpg
そして、鹿島槍の上にはつるし雲が現れてきました。


145263b.jpg
中房渓谷に低い雲が湧き出し、

145264b.jpg
高瀬渓谷にも低い雲が湧き出してきて、そのすぐ後にあられが降り出してきました。小屋の西側で除雪作業をしていたのですが、顔に当たるあられが痛くて、風上を向くことが出来ませんでした。


145265b.jpg
そのあられも午後には雨に変わり、強く降りました。
除雪作業をしていてカッパを着ていても中までびっしょりになってしまいました。作業で使うカッパは使用頻度が高いのですぐに傷んでしまいます。古いカッパはやはり性能が落ちてしまい、稜線でこんなカッパを着ていたら痛い目にあっていたかもしれません。ゴアテックスのカッパは高価でそうそう買い替えることは出来ないかもしれませんが、今日のような経験をすると改めて古い装備は使わない方がいいなと感じさせられました。

余談ですが、なぜここまで強く思ったかというとこんな日は雷鳥が出てくるんじゃないかとカメラをビニール袋に厳重に入れて、カッパのポケットに入れていたのですが、雨の中の除雪を終えて小屋に戻ってみるとなんとカメラが濡れているのではありませんか、そして電源が入らなくなっていました。ショックな出来事でした。
河地
2014年05月26日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。