北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真っ白な世界です。

昨日は二十四節季の小満、草木が茂る頃だそうですが、山の上は昨日に続き真っ白
な世界でした。朝、小屋の前には雪が10センチくらい吹きだまっている所もありました。
昼間も気温は上がらず玄関前の気温計はマイナス1度からマイナス2度くらい、湿っぽ
い雪が降り続き、夕方も冷え込みました。
DSC05017.jpg
山男さんにちょっぴりエビのしっぽがついていました 心なしか寒そうかな…

DSC05014.jpg
夏、大勢のお客様でにぎわう食堂には、雪の重さから小屋を守るための強力な
サポート(支柱)が昨シーズンの小屋閉めからまだ立てたままです。この時期に初め
てお越しのお客様は夏と大違いでびっくりなさいます。この先、小屋が元通りに戻って
いく過程は自然の力と皆で力をあわせた除雪作業のおかげであり、毎年ながら感慨
深く思います。
DSC05021.jpg
女性スタッフも日ごろなかなかできない縫物や資料整理など細かい仕事に精をだして
いました。改めて風雪に耐える山小屋も、守っていくスタッフも誇らしく思います。
5月下旬ですが寒暖をくりかえしながら季節は着実に進んでいます。
週末にむけて天気が回復する予想ですが、風が吹くと体感温度も下がります。
山の上ではまだまだ暖かい衣類が重宝しますね。林



2014年05月22日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。