北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湿った空気。

今日は朝から蒸し蒸しとして湿気の多い一日でした。そして気温も高めで午後からは雨降りとなりました。
そのおかげで雪が柔らかくなり、除雪作業ははかどりました。


145152b.jpg


145153b_201405152003421db.jpg
そんな天気の中、玄関前に雷鳥のつがいがやってきました。
いつもこのくらいの季節になると小屋の近くで雷鳥をよく見かけるようになります。
七月の上旬になるとかわいいヒナを連れて歩く姿を見ることが出来るかもしれません。今から楽しみです。


145154b.jpg

145155b.jpg
午前中は青空が広がったり、安曇野を見ることが出来ることもありましたが、コロコロと変わりやすい天気でした。
まるで梅雨時のような感じでした。



145156b.jpg

そして午後になると雨は本格的になってきました。
登山道の雪解けも進みそうです。


明日の天気は注意が必要なようです。
街の天気予報はいいようですが、冬型の天気図になり、山の上では荒れる予報も出ています。
どうなるかは分かりませんが、天気次第では無理をなさらない方がいいかもしれません。
春といっても標高の高い山ではまだまだ冬に逆戻りしてしまうこともあります。

河地
2014年05月15日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。