北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんよりな一日。

麓の松本市では29℃を超え、30℃を越えた所もあったそうです。ここでは、玄関先の温度計で最高でも7℃位だったので、ずいぶんと気温差があるようです。ここではまだまだストーブを必要とする日々が続いています。


145142b.jpg
                          山頂より望む大天井岳と縦走路
雪解けが進んできたので、山頂まで登山道の様子を見に行ってきました。昨日ほどではないですが、今日も稜線上は強い風が吹き続けました。
山頂までは雪を踏む所は少なく、地面のほうが圧倒的に多くなりました。
常念方面へ縦走される方は、大天井岳の登りでは決して夏道に入らないで下さい。必ず山頂まで直登して下さい。まだまだ冬ルートです。


145141b.jpg
                             山頂より望む北燕岳方面
東沢乗越を経由して中房へ至るルートは、トラバース部分がまだすっぽり雪に覆われていて通行することは出来ません。


145143b.jpg
山頂へ行く途中、目印の赤旗をはずれてトレースが出来てしまっていました。写真の左部分は、人に踏まれてしまってボロボロになったハイマツです。
赤旗は道を間違えないためのものですが、こうして高山植物を踏み荒らさないためにも立ててあります。


145146b.jpg
どんよりな一日で夕陽は期待しなかったのですが、野口五郎岳の上がきれいに赤く染まりました。


145147b.jpg
そんな頃、反対の安曇野側を見るとどんよりとした空の下、街の明かりが灯り始めていました。


145144b.jpg
今日も玄関前にはイワヒバリたちがやってきました。除雪作業の疲れて戻ってきて、このイワヒバリたちのかわいい仕草に疲れを忘れさせてくれます。
河地
2014年05月14日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。