北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好天。

昨日、中房線での土砂崩れがありましたが、今日は一時的に通行可能となり、下山された方々も無事に帰宅の途に着くことが出来ました。
ここでは、大きな混乱もなく、皆さま冷静に行動されていました。
多くの方が訪れる連休中のこの災害は残念ですが、大自然の中にある山小屋ではこういうことも受け止めていかなくてはなりません。




13541b.jpg
今朝は冷え込みが強まりました。雪はカチカチのツルツルになっていました。
歩行技術に不安な方は、雪が柔らかくなってから行動開始するのも安全登山のひとつの方法です。


14542b.jpg
午前中は素晴らしい青空が広がり、ゴールデンウィーク真っただ中という光景が広がりました。
ただ、風が強く、気温も低めで寒い一日でした。



14546b.jpg
昨夜の強い風で空気が澄んで、この所霞んだ景色ばかりだったのですが、穂高連峰もくっきりと見えていました。


14543b.jpg
下山される方々は、昨日、到着された頃はガスで真っ白けで何も見えなかったので今日のこの景色に大変満足そうでした。


14544b.jpg
連休中日とあって、縦走路を歩かれる方も多く見られました。
写真は蛙岩ですが、縦走される方はこの蛙岩のトンネルを通って行くことになります。


14545b.jpg
安曇野には水田がたくさんあることが分かります。田植えが始まっていることでしょう。

午後になると雲がだんだんと増えてきました。明日は天気が崩れそうです。
今のこの時期、雨になるのか雪になるのか分からないものです。しっかりとした装備でお越し下さい。
河地
2014年05月04日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。