北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨?

今日は、天気予報通り下り坂へと向かいました。


144291b.jpg
午後になってくるとガスが湧いてきて、周りの山々は見え隠れするようになってきました。



144294b.jpg
日差しはなかったのですが気温が上がり、雪がだいぶ柔らかくなりました。雪面もぐっと下がりました。
雪が柔らかくなったといっても身長以上掘り下げてくると、雪の重みでカチカチになってきます。
スコップでは太刀打ちできないので、雪用の大きなノコギリで雪を切っていきます。


144292b.jpg
男性スタッフはみんな外へ出ている時、中は女性スタッフだけで切り盛りします。


144293b.jpg
気温が上がったせいか、これまで姿を見ることのなかったカヤクグリが小屋の近くにやってきました。
小鳥のさえずりは心がなごみますね。


144295b.jpg
雨どいに水が流れている写真で、周りの人が見たらどうってことない写真かもしれませんが、僕らにとっては非常にうれしい瞬間だったので思わずシャッターを押してしまいました。
稜線の上にある小屋であるため、この時期、水を得るには雪を解かすしかありませんでした。
しかし、こうして雨が降れば何もしなくても水を得ることが出来るのです。


明日は、雪になるのか雨になるのかわかりませんが、いずれにも対応出来る装備が必要になってきます。
河地
2014年04月29日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。