北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと一息。

小屋開けして何日も経ってないのですが、昨日は最初の週末とあって多くのお客様が来られ、戸惑いながらもなんとか乗り切りました。
今日は少し落ち着いた日となり、ちょっと一息付ける一日でした。
連休本番は、3日4日辺りになりそうです。



144272b.jpg

144271b.jpg
今朝も春らしいぼんやりとした日の出でした。
写真でも分かるように皆さんダウンなどを着込んで、日の出を眺めていました。
ここ燕山荘では、街の気温より10℃以上低くなります。
ちなみに日の出は5時でした。

144273b.jpg

144274b.jpg
山頂への道は、所々地面が出ているところもあります。風の強い稜線は雪が少なくても風下側はびっちりと雪が付いています。
燕岳にお越しの方はピッケル、前爪のある10本歯以上のアイゼン、冬用の登山靴などしっかりとした装備でお越し下さい。大きな事故になっていなくても装備がしっかりしていないために小さなスリップなどよく見かけます。



144275b.jpg
昨日よりは若干気温があがってプラスの気温になったせいで、玄関前の雪がグサグサになっていました。
春山で注意すべきことは朝と日中では雪の状態が大きく変わるということです。
気温の低い朝晩は雪がカチカチになっていて、気温の上がる日中はグサグサの雪になります。


連休が始まりましたが、2日くらいまでは少しほっと出来そうな感じです。
とはいっても除雪作業や連休後半の準備でやらなければならないことがたくさんあります。
河地
2014年04月27日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。