北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展望湿原月間!


さかきです。


3月に入り、三寒四温を実感するようになりました。


とは言うものの、白馬は栂池自然園など標高の高い場所は、まだまだ積雪も増し、時にはパウダースノー満喫できるスノーシューシーズン最盛期です。


毎年恒例、3月の燕山荘企画のスノーシューは、「栂池展望湿原ツアー月間」。


DSC02906.jpg
▲栂池自然園(3月9日撮影)

天気に恵まれれば、白馬三山のダイナミックな冬景色バッチリを思い存分堪能できるツアーです。

詳細は、燕山荘HP「What's new」から。


DSC02992.jpg

景色だけでなく、全身雪まみれになって、雪と戯れることもできちゃいますよ(笑)



2014年03月10日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。