北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月三が日が終わって。

正月の三が日は終わりましたが、今年はカレンダーのめぐり合わせがよく連休となっている方が多いのか、三が日が過ぎても山に来られる方は多くなっています。


14142b.jpg
これも毎年恒例となってきていますが、書き初めコーナーが出来ています。皆さん、今年の抱負や好きな言葉を書いて下さっています。


14141b.jpg
段々と天気が回復してくる予報だったので時間ギリギリまで出発を遅らせている方もいらっしゃいましたが、残念ながら天気が回復してきたのはお昼過ぎてからでした。


14143b.jpg

14144b.jpg
下から登って来られた方は天気が良くなり、山頂へと向かう方々が出てきました。気温は久しぶりに一けた台までなり、寒さは少し緩みました。


14145b.jpg

14146b.jpg
自然が創り出す芸術です。人が創ろうと思っても創りだすことが出来ないものです。冬山の楽しさのひとつはこういった自然の芸術作品を見られることです。写真で見るより実際は遥かに美しいものです。


14147b.jpg
天気は回復しましたが、槍ヶ岳は姿を現しませんでした。気温は20時現在マイナス17℃まで下がってきました。明日の松本市の最低気温もマイナス7℃となっています。明日は寒い朝になりそうです。


早いもので明日が営業最終日となります。
河地
2014年01月04日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。