北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初日の出。

昨夜の期待通り晴れました。そしてここからの初日の出を拝むことが出来ました。
これでようやく新年が始まった気がします。今年もいい年になりますように。


14132b.jpg

14131b.jpg
6時56分、蓼科山の左側、秩父山脈の三峰山辺りの上から2014年の最初の太陽が昇りました。
日の出はいつ見ても美しいのですが、初日の出は格別ですね。


14133b.jpg
                    朝焼けに染まる燕岳


14134b.jpg
朝焼けが終わって30分位すると太陽の光が強くなり山肌の凹凸がはっきりしてきます。槍ヶ岳を見るなら午前中がいいかもしれません。


14135b.jpg
東側は遠くまで良く見えました。菅平高原のスキー場も確認出来ます。きっと向こうからもこっちがきれいに見えていることでしょう。


14137b.jpg
午後になるにつれて、西側から雲が多くなってきました。それでも気温は昨日までに比べ高く、日差しもあったため雪がしまり雪面がぐっと下がりました。午後の陽ざしに照らされて八ケ岳をはじめ霧ヶ峰や鉢伏山など良く見えました。


14136b.jpg
天気はだんだんと下り坂で、奥穂高には激しい雪煙が上がっていました。


14138b.jpg
西側から雲がだんだんと増えてきましたが、笠ケ岳の上にある空は何色といっていいのか分からないのですが、美しい空が見られました。


河地
2014年01月03日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。