北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業開始。

今日から冬季営業が始まりました。

1312211b.jpg
昨夜は結構な積雪があったようで有明荘の前でも30センチぐらいの積雪となっていました。
そうなると当然昨日付けたトレースもすっかり埋まってしまい登山口からわかんの出番となりました。


1312212b.jpg
登りだすとラッセルが大変なんですが、青空も広がり、風もさほどなく、木の枝にのっかった雪が美しい風景を作りだしていました。冬ならではの光景です。


DSC009181221-1.jpg
その頃、稜線も天気は良く、山頂の美しい姿を見ることが出来ました。上山して以来初めてでした。気温はマイナス13℃。冬としては厳しい気温ではありませんでした。


1312213b.jpg
昨日の降雪は結構多かったようで、歩きだしてみるとなかなか大変なラッセルとなりました。先頭を歩く者は汗を流しながらとなりました。


1312217b.jpg
合戦小屋付近の写真ですが、雪の深さが伝わりますでしょうか。ただ、合戦小屋までは天気も良く、風も弱かったのでラッセルの大変さを除けば、気持ちのいい冬山歩きが出来ました。


1312214b.jpg
合戦小屋の手前からは稜線も見えだしてきて、蛙岩辺りの雪のヒダが太陽の光を浴びて、くっきりと見え、とても美しかったです。


1312215b.jpg
この天気も一日は持たず、お昼過ぎには雪が降り出してきました。これでまたトレースが埋まってしまうのかな。でも、今日何人か歩いてある程度雪面が固まったので、赤旗のすぐ脇を通れば、だいぶ歩きやすいことかと思います。


1312216b.jpg
今日登ってこられた方は8時間以上の長い行動となりましたが、苦労した分だけ皆さん喜びの笑顔が見られました。
そして、小屋に着けば暖かいストーブと夕食に皆さん喜ばれていました。
明日は冬至です。一足早くかぼちゃの煮物でおもてなしをさせていただきました。


12月21日現在の積雪量
第1ベンチ   60センチ
第2ベンチ   80センチ
第3ベンチ  100センチ
富士見ベンチ 120センチ
合戦小屋   200センチ以上
小屋周り   200センチ以上
となっています。
河地
2013年12月21日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。