北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

束の間の晴天?

朝から晴れました。
普段なら、天気のいい日は外が気になっていても食事出しのため外に出られないのですが、今日はヘリの荷揚げ日で、まだ薄暗い4時頃から外でその準備をしていたので、夜が明けていく様子を見ることが出来ました。
山で働いていて良かったと思える時です。


137311.jpg
こんな朝ではじまりました。東の空には雲が多く日の出は雲の中からでしたが、日の出の15分前頃真っ赤に染まりました。日が昇る時よりその前の方が空は紅く色づきます。
雲の演出により素敵な朝焼けとなりました。


137314.jpg
中房の谷にも雲が湧いてきてそれに光が当たり輝いていました。


137312.jpg
日が段々と高くなり刻々と変わる色が変わっていく様子を見ながら、ヘリの荷揚げは無事に終了しました。
前回と前々回は悪天のためヘリが飛ばず、ヤキモキしましたが今回は順調に終わり、ほっとひと安心です。


137316.jpg
日中は久しぶりに気温も上がり、青空が見える範囲も昨日よりは多くなりました。
青空と山頂の写真が撮れたのは本当に久しぶりな気がしました。
空気はからっとして気持ち良かったのですが、やはり本当の夏ではありません。


137315.jpg
日中も気持ちの良い陽気で、小屋周りでカメラ片手に花の写真を撮っている方を多く見かけました。
僕も新しく咲きだした花はないかと歩き回っていると、テガタチドリにとまっているクジャクチョウの姿を見つけました。



137313_20130731200435b7b.jpg
午後になっても青空が広がっていましたが、槍の上には怪しい雲が・・・。
写真に写っている千沙菜黒い点はトンボです。たくさん空をいました。
飛んでその後夜になって、雨が降り出してきました。
晴れは続きません。


今日で7月も終わりになりますが、ぐずついた天気が続いてしまい、いまいち夏を実感できません。
明日は雨になりそうですが、それ以降は良さそうな予報も出ています。
8月になれば夏らしくなるのかな。
河地
スポンサーサイト
2013年07月31日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。