北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の夜。

天気予報通りの荒れた天気となりました。
外のかたずけは中々大変なものとなりました。
14時頃ちょうど前線の通過と重なったのか、ものすごい風で、風に耐えて立っているのがやっとで、何も出来ずに小屋の中へと逃げ帰りました。
しかし、その時一瞬だけ山頂を見ることが出来ました。
燕岳も最後の日になかなか粋な計らいをしてくれました。

DSC00091.jpg



今日の天気は登山には最も不向きな天気でした。前線が近づくまでは気温が高く雨交じりの湿った雪となり、すぐにビショビショになってしまいました。そして前線が通過するころものすごい風が吹きその後急激に気温が下がり出しました。こんな時歩いていたら大変危険なことになります。営業日でなくて良かったなと思いました。

DSC00092.jpg
           気温が0度まで上がり、強風が吹き荒れた頃の玄関前







そんな荒れた天気でしたが明日下山するためにかたずけ作業におわれた一日でした。

DSC00088.jpg


DSC00093.jpg
夕方にはなんとか目途が立ちました。
お客様で賑わった食堂には支柱が立ち、冬期営業用に残した水タンクには毛布が掛けられています。
外は相変わらず吹雪です。
こんな時は山小屋のありがたさを感じますね。




明日下山しますが、山の上からの更新は今夜が最後になるかと思います。
今シーズンもこのブログを見て頂きまして、ありがとうございました。
返信メールや、「ブログ見てますよ。」の声を聞いた時は本当に嬉しく励みになりました。
ありがとうございました。
燕岳の素晴らしさが、皆様に伝われば幸いです。



冬期営業が始まりましたら、また再開したいと思います。




今シーズンも多くのお客様にお越し頂きましてありがとうございました。


明日からは街の生活に戻りますが、最後の夜に、街の灯りが見えないのが少し残念です。


河地
スポンサーサイト
2012年11月26日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。