北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月も終わりですね。

残暑が厳しいようですが、今日で8月も終わりですね。
夏も終わってしまうようでなんとなくさびしい気持ちになります。
今週に入り、登山者の数も少なくなってきました。


DSC01058.jpg

5時15分。今朝もきれいな御来光でした。
梅雨が明けてから雨はほとんど降らず、毎日のようにきれいな御来光を見ることが出来ています。
雨が少ないのは心配にもなりますが・・・。



DSC01078.jpg
昨日の短時間の強い雨は、大きな被害はなかったのですが登山道がえぐれたりの被害はありました。
写真は前回も載せた小屋から見える雪渓ですが大量の土砂が流れたのが分かります。
東沢乗越経由で中房に降りるルートは、このような短時間に強く降る雨には注意が必要です。



DSC01068.jpg

DSC01076.jpg
珍しいことに二日続けて高瀬の谷に雲海が入りました。


DSC01066.jpg
大天井岳から常念岳へと続く稜線には滝雲が見られました。
ここに滝雲が出るのはなかなか見られません。


これらの写真はいずれも午前中に撮ったものです。
昨日同様、9時位からはガスに覆われて真っ白になってしまいました。
そして、夕方にはまた雷こそなかったものの雨が降り出しました。
明日も大気が不安定な状況が続きそうです。
週末で多くの方がいらっしゃると思いますが、雷には注意が必要です。
一昨日の小屋近くでの落雷で壊れた電気製品もありました。
雷は怖いです。
河地




スポンサーサイト
2012年08月31日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。