北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケショウヤナギ。

こんばんは、さかきです。


今日初めて燕山荘のスタッフブログに寄稿します。

燕山荘は、今シーズンも4月下旬に営業を開始する予定です。それまでの間、このブログと大天荘のブログ行ったり来たりいたしますが、どうぞお付き合いください。


さてわたくし、この1月下旬から3月にかけては、ほぼ週末ごとにスノーシューツアーのガイドで、白馬や上高地、北八ヶ岳に出掛けています。詳細は、燕山荘HPの「What's new」をご覧いただければと思います。




さて、その行き先地の一つである上高地の風景を特徴づけるものに、種々のヤナギがあります。

_MG_3157.jpg
▲ケショウヤナギ(2月13日撮影)

上高地界隈の梓川沿いには、樹齢100年を超すものもあるようで、確かに徳沢あたりに樹生しているケショウヤナギは、とても立派な容姿をしています(この写真は、徳沢~横尾のもの)。

_MG_3159.jpg

意地でもこの大地で生き抜く!と言わんばかりの立派な根。

思わず数分間、見入ってしまいました。


冬はまさに厳寒なこの地で、幾年もの歳月を経て立派に樹生しているこの様を見るにつけ、逞しさと勇気を授かるような気分にさせてくれます。



冬の上高地に限ったことではありませんが、紺碧の空に出会えなくとも、自然の懐に立ち入れば、毎回新しい発見・感じ方に出会うことができる素敵な山旅、その一つがこの“奥上高地スノーシューツアー”だと、最近つくづく感じるのでした。


スポンサーサイト
2012年02月27日 | - | トラックバック(0)件 |
プロフィール

tubame1921

Author:tubame1921
標高2,763m、長野県北アルプス「燕岳」の袂にある山小屋「燕山荘」から、リアルタイムでその日の出来事をお伝えしていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。